不安障害 克服

Image Replacement

自分で自分を観察する

k-70.gif

不安や恐怖でパニックになりそうになったら怖がっている自分自身をもう一人の自分が冷静に見て言いましょう。

「○○○を怖がっているんだね。」と。

例えば「高いところに行くと落ちてしまうんではないかと思って怖いんだね。」というように。

ネガティブな思考を抑え込むのではなく、そのネガティブ思考をまず認めてしまうのです。
そのうえで「さっきまで、怖いと思っていたんだね。」と過去形にしてもいいでしょう。

飛行機恐怖症などの人も搭乗前にこの方法を使うと効果があるといわれています。
否定的思考はダメだ、ダメだと思い続けるとかえってその思考でいっぱいになってしまうので、逆にまずその思考を認めてしまい、そのように考えている自分自身を受け入れてしまうのです。
それから
「でも大丈夫!大丈夫!絶対大丈夫!」
と心に言い聞かせましょう。

最初はうまくいかないかもしれませんが、繰り返していくうちにうまくいくようになります。